女子アナの事しか知らないブログです

MBS関岡香アナウンサーの年収はいくら?出身高校・大学等

2020/05/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

関西ローカルのMBS毎日放送の関岡香アナウンサー。

 

MBS毎日放送の女子アナさんでは最年長。

 

ベテランの女子アナさんで、数々の番組に出演されてきました。

 

 

 

そんな関岡アナですが、年収はどのくらいなんでしょうか?

 

また、出身高校・大学はどこなんでしょうか?

 

そして、兄弟姉妹はどんな方なんでしょうか?

 

それらの事について書いてみます。

 

スポンサーリンク

MBS関岡香アナウンサーの年収はいくら?

 

MBS毎日放送の社員さんの推定年収・月収・ボーナスは次のようになっています。

 

年齢 年収 月額給与 ボーナス(2回分)
20~24歳 706.4万円~756.4万円 47.3万円 189.1万円
25~29歳 892.2万円~942.2万円 58.9万円 235.5万円
30~34歳 935.1万円~1,035.1万円 64.7万円 258.8万円
35~39歳 1,077.0万円~1,181.0万円 73.8万円 295.3万円
40~44歳 1,206.0万円~1,327.0万円 82.9万円 331.8万円
45~49歳 1,364.2万円~1,486.2万円 92.9万円 371.6万円
50~54歳 1,482.4万円~1,592.4万円 99.5万円 398.1万円
55~59歳 1,469.1万円~1,579.1万円 98.7万円 394.8万円
60~65歳 974.9万円~1,074.9万円 67.2万円 268.7万円

 

見てみると、MBS毎日放送の社員さんの年収は高いです。

 

20代後半で1,000万円弱、30代前半で1,000万円超えしています。

 

今の時代は「年収300万円時代」とも言われ、年収が1,000万円に到達せず定年を迎えるサラリーマンは多いでしょう。

 

そんな中、MBS毎日放送の社員さんの推定年収は30代前半で1,000万円超え。

 

ピーク時は1,500万円もあります。

 

非常に高年収です。

 

関岡アナの年齢は55歳(追記:2020年5月現在、56歳)。

 

ですから、関岡アナの推定年収は1,500万円です。

 

羨ましいほどの高年収ですね。

 

スポンサーリンク

MBS関岡香アナウンサーの出身高校・大学はどこ?

 

高校

 

関岡香アナウンサーの出身高校は大阪府の私学・梅花高校です。

 

梅花高校は大阪府豊中市にある私学の女子校。

 

関岡アナは大阪府吹田市出身ですので、地元の高校に通われていました。

 

 

 

また、梅花高校の2020年の偏差値は「49」~「56」。

 

大阪府544件中148位になっています。

 

非常に成績優秀な学校です。

 

そんな高校を関岡アナは卒業されました。

 

大学

 

関岡香アナウンサーの出身大学は玉川大学文学部芸術学科です。

 

玉川大学は東京にある私学の大学。

 

関岡アナは高校は地元である大阪の高校でしたが、大学は東京の大学に通われていました。

 

スポンサーリンク

MBS関岡香アナウンサーの兄弟姉妹が凄い!

 

関岡香アナウンサーは兄弟姉妹が凄い人物がいらっしゃいます。

 

関岡アナにはお姉さんが二人いますが、お二人とも、元宝塚歌劇団に在籍していました。

 

上のお姉さんが優ひかりさん、下のお姉さんが真琴愛さんです。

 

 

上の画像の左が優ひかりさん、右が真琴愛さん。

 

お姉さんお二人が宝塚出身だなんて、なかなか無いですよね。

 

そして、妹さんである関岡アナも女子アナさんに。

 

三姉妹が全員芸能関係の仕事をされてるって、珍しいのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

MBS関岡香アナウンサーのプロフィール

生年月日 1964年4月27日

年齢 55歳(追記:2020年5月現在、56歳)

出身地 大阪府吹田市

特技 絵本ですぐに子供と友達になれること。〇〇風ナレーション

好きな色 赤

お休みの過ごし方 ガーデニング&好きな音楽聴きながらボーッとすること

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

MBS毎日放送の関岡香アナウンサーについて書きました。

 

推定年収は1,500万円の高年収。

 

出身高校は大阪府の私学・梅花高校で、出身大学は玉川大学。

 

実姉は、元宝塚歌劇団の優ひかりさんと真琴愛さんでした。

 

また、関岡香アナウンサーについては、

 

MBS関岡香アナは結婚してる?身長・体重等プロフィールも

 

にも書いていますので、良かったら見て下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 太郎の女子アナ日記 , 2020 All Rights Reserved.